どのようにステップバイステップでパレットテーブルステップを作る - 10簡単なステップ

Albert Evans 19-10-2023
Albert Evans

説明

あなたはあなたの家に新しいコーヒーテーブルが必要だと思うが、この作品にあなたが望むほど費やすお金を持っていないのですか? 良いニュースは、DIYのコーヒーテーブルを作るために多くの異なる方法があるということです。 その方法の一つは、パレットテーブルを作るための適切な手順と私たちのこの簡単なガイドに従うことである。

パレットのコーヒーテーブルを作る利点は、これらの部分をリサイクルし、簡単に見つけることです。 あなたは大きなお店や市場で無料でそれらを得ることができますし、建築資材店でそれらを購入することができます。

また、パレットを(作りたいコーヒーテーブルのサイズに応じて)別のサイズにカットする必要もないので、間違いなく時間の節約になる。 それでは、パレットテーブルの作り方を手早く簡単に見ていこう。

ステップ1:必要な道具を集める

木製テーブルのDIYプロジェクトに使う木製パレットは、いったいどこで選んだのでしょうか? ヤードセール、フリーマーケット、リサイクルショップは、パレットを手に入れるのに最もポピュラーな場所のひとつですが、必ずしもきれいなものであるとは限りません。

もちろん、余分な箱やパレットをゴミ箱に入れておいてくれる店も多いので、近所の店に頼むこともできる。

可能であれば、最も清潔な木製パレットを選びましょう。 表面に化学物質や有害物質が付着していないだけでなく、おそらく臭いもしません。 また、汚れたパレットは選ばないようにしましょう。腐敗や害虫を防ぐために処理されているため、健康を害する可能性があります。

ですから、運良くきれいなパレットを手に入れられなかった場合は、家に帰ったらすぐに洗うのが一番です。 ブラシで磨くか、少量の洗剤でこすり洗いをして、ホコリやゴミ、木に付着している可能性のあるものをすべて取り除いてください。

ステップバイステップでパレットコーヒーテーブルを作るのに必要な他の材料はすべて、最寄りの金物店で買うことができる。

ステップ 2: 木材の表面にやすりをかける

サンドペーパーを持って、両方のパレットのすべての面をきちんとサンディングする。 角も忘れずに!

ヒント:ベルトサンダーもランダムオービットサンダーも、荒いパレットを問題なく処理できるので、どちらも使えます。 しかし、ベルトサンダーの方が強力なオプションですが、制御が難しく、大型になります。 一方、ランダムオービットサンダー(特に可変速タイプ)の方がはるかに効率的です。柔軟性がある。

ステップ3:2枚のパレットをひっくり返す

パレットにやすりをかけ、ホコリやゴミが残っていないことを確認したら(掃除やホコリ取りが効果的)、パレットを2枚とも逆さまにします。 作業場に2枚とも裏返しに置き、1枚をもう1枚の上に直接置きます。

ステップ4:パレットの一元化

パレットをどのように重ねるかは、パレットテーブルのデザインに影響します。 両方が完全に水平になるようにレベラーを使う必要はありませんが、パレットが完全に中央に来るようによく確認することをお勧めします。

ステップ5:パレットをネジで固定する(中央部)

ドライバーを使い、パレットの中央にネジを慎重にねじ込み、2つが確実につながるようにする。

ヒント:ルール1.5

木製パレットでも新材でも、「強度」がキーワードになります。 そのため、木材の1.5倍以上の太さのネジを選ぶ必要があります。 例えば、パレットの板の厚さは約22mmです。 そのため、ネジの太さは最低でも33mm(22mm×1.5)必要です。 35mmのネジを使用する場合しかし、穴あけ前に木材をミルで削ると、両方のパレット板のビスがはみ出す可能性がある。 40mmより厚いと、木材が割れる危険性がある。

ステップ6:パレットをネジで留める(端の部分)

センターと同様、ネジがパレットのすべての面にきちんとねじ込まれていることを確認する必要がある。

ヒント:屋内か屋外か?

パレット・テーブルは屋内用ですか、それとも屋外用ですか? 屋内用には、二色ネジが最適です。 店頭でも最も人気があり、黄色や金色が一般的です。 直接水に触れるのには適していませんが、多少の湿気には耐えることができます。

屋外で使用する場合、ステンレス・スチールのネジは絶対に欠かせない。そうでないと、数カ月でネジが錆びてしまう危険性がある(ネジの周りの木材を汚してしまうこともある)。

関連項目: 手作り粉せっけんの作り方

ステップ7:ホイールの最適な位置を決める

汎用性を高めるため、DIYパレット・テーブル・プロジェクトに4つのシリコン・ホイールを追加することにした。

ステップ8:ホイールを1つずつ取り付ける

頼みの綱のネジを使って、車輪をひとつずつパレットの下側に取り付ける。

- 車輪をパレット表面の底に置き、サイズが合っていることを確認する。

- ドリルビット(ネジのシャンクより少し小さいもの)を使って、最初の穴をあける。 穴をあけるのは、パレットが割れないようにするためだ。

- ホイールをしっかりと固定し、木材の穴の中心のひとつをそっと開ける。

- 覚えておいてほしいのは、この穴は完璧である必要はないということだ。

- ドリルで穴を開けたら、ネジを木にねじ込む。

- ホイールの位置をまっすぐにし、次のホイールの下穴を開け始める。

ステップ9:パレットテーブルを真横にする

テーブルを右側に向け、そっと床に置き、上からパレットを軽く押して、車輪が正しく取り付けられているか確認する。 パレット・コーヒーテーブルを押して、車輪がどのように動くかを確認する。

ステップ10:飾る!

パレットテーブルの作り方がわかり、プロジェクトが完成したら、好きな場所に置く前に、自由に飾り付けをしてみよう。

関連項目: 窓ガラスについた接着剤の落とし方

Albert Evans

Jeremy Cruz は有名なインテリア デザイナーであり、情熱的なブロガーです。創造的な才能と細部へのこだわりを持つジェレミーは、数多くの空間を素晴らしい生活環境に変えてきました。建築家一家に生まれ育った彼のデザインには彼の血が流れています。彼は幼い頃から美学の世界に浸り、常に設計図やスケッチに囲まれていました。名門大学でインテリア デザインの学士号を取得した後、ジェレミーは自分のビジョンを実現する旅に乗り出しました。業界で長年の経験を持つ彼は、著名な顧客と協力して、機能性と優雅さの両方を体現する絶妙な生活空間をデザインしてきました。クライアントの好みを理解し、その夢を現実に変える彼の能力は、インテリア デザインの世界で彼を際立たせています。インテリア デザインに対するジェレミーの情熱は、美しい空間を作るだけにとどまりません。熱心なライターとして、彼はブログ「装飾、インテリア デザイン、キッチンとバスルームのアイデア」を通じて専門知識と知識を共有しています。このプラットフォームを通じて、読者が独自のデザインの取り組みにインスピレーションを与え、導くことを目指しています。ジェレミーは、ヒントやテクニックから最新のトレンドまで、読者が自分の生活空間について情報に基づいた決定を下すのに役立つ貴重な洞察を提供します。ジェレミーは、キッチンとバスルームに重点を置き、これらのエリアには機能性と美観の両方において大きな可能性があると信じています。訴える。彼は、適切にデザインされたキッチンが家の中心となり、家族の絆や料理の創造性を育むことができると強く信じています。同様に、美しくデザインされたバスルームは心地よいオアシスを作り出し、リラックスして元気を取り戻すことができます。Jeremy のブログは、デザイン愛好家、住宅所有者、および生活空間の改修を検討している人にとって頼りになるリソースです。彼の記事は、魅力的なビジュアル、専門家のアドバイス、詳細なガイドで読者を惹きつけます。ジェレミーはブログを通じて、個人がそのユニークな性格、ライフスタイル、好みを反映したパーソナライズされたスペースを作成できるように努めています。ジェレミーは、デザインや執筆を行っていないときは、新しいデザイン トレンドを探索したり、アート ギャラリーを訪れたり、居心地の良いカフェでコーヒーを飲んだりしています。彼のインスピレーションと継続的な学習への渇望は、彼が作成する巧妙に作られたスペースと彼が共有する洞察力に富んだコンテンツに明らかです。ジェレミー クルーズは、インテリア デザインの分野における創造性、専門知識、革新性の代名詞です。