ネギの植え方

Albert Evans 06-08-2023
Albert Evans

説明

ネギは、ピザやスープ、リゾットなど様々な料理に使える美味しい食材ですが、スーパーでの価格が高いため、ブラジルではまだあまり利用されていません。 しかし、万能でマイルドな風味のため、どの家庭菜園にも大歓迎です。 この野菜に馴染みがない方のために、今回はネギが何に良いのか、もっと知ってほしい。

ニンニクにはいくつかの種類があるが、最も一般的なのはアリウム・サティバム(Allium Sativum)で、頭付きのものが市場やスーパーに出回っている。 しかし、このニンニクの強い味や匂いに耐えられない人も多い。 そこでネギの出番だ。 口当たりがずっとソフトで匂いもほとんどなく、どんなレシピにも超快適な風味を加えてくれる。 しかし、ネギだけである必要はない。ネギを主役にしたリゾットやパスタ、有名なヴィシソワーズ・スープなどのレシピもある。

ネギの栽培は簡単だとご存知でしたか?

キャベツやビーツなど、すでに庭に植えてある他の野菜と同じように、ネギの苗に必要なのは、このガーデニング・チュートリアルにあるヒントをすべて守って、ネギが育つようにすることだ。 さて、ネギを植えるにはどうしたらいいのだろう、と疑問に思うかもしれない。

このガイドブックには、ご家庭でネギ畑を作るのに役立つ答えが載っています。 一度試してみれば、このおいしい野菜と食物繊維の源を無視することは二度とないでしょう。 以下のステップ・バイ・ステップに従って、あなたのレシピにネギを常備してください。

材料リスト

苗から健康なネギを育てるには、これらの材料が必要だ:

  • ネギの苗 - 健康でポットに移植できる完熟したネギの苗。
  • 園芸用鋤 - このプロジェクトには小型の園芸用鋤を使用する。
  • 土壌 - ネギを植えるには、土壌が有機物に富んでいなければならない。
  • ミミズの腐植肥料 - 土壌に強度を与えるために必要な肥料。
  • 肥えた水(卵の殻入り) - 水に卵の殻を入れ、数日置いてから水をやる。
  • 鉢 - ネギを鉢に植える場合は、土の鉢がベストだが、最初はプラスチックの鉢でも十分だ。 菜園に直接植えることもできる。

ステップ1:ネギの苗を植えるための土を準備する

ミミズの腐葉土を、お好みの鉢の底土に混ぜる。 小さな鉢なら、園芸用の小石のような有機堆肥で十分である。 鉢全体がよく肥えた土で満たされるように、すべてをよく混ぜる。

ステップ2:鉢の中央に穴をあける

鋤を使って、ネギの苗が入る大きさの穴を用土の真ん中に開ける。

ステップ 3: 苗をビニールから取り出す

ラップからネギの苗を慎重に取り出すには、土が緩むまでラップの側面を軽く押し、葉や根を傷つけずにネギの茎を取り出せるようにする。

関連項目: 素朴な木製ランプをDIY

ステップ4:穴の大きさを確認する

下地に開けた穴が、ネギの根にとって十分な大きさであることを確認する。

ステップ 5: ネギの苗を分ける

この段階で、ネギの球根を確認し、いくつかの苗に分けることができる。 根は、ネギが成長するのに必要な支柱となるように、鉢の上に広がるように緩めたままにしておく。

ステップ 6: ネギの苗をポットに入れる

作った穴にネギの苗をそっと置き、根と茎の白い部分全体を覆う。

ステップ 7: ネギの茎の周りの土を押さえる

ネギの苗の周りの土を軽く押さえて、水をやるときに苗が動かないようにする。

チップ ネギの苗が育つにはスペースが必要なので、苗の周りの土はあまり密植してはならない。

関連項目: わずか5ステップでDIYポットレストを作る方法

ステップ 8: ネギの茎に水をやる

ネギの土に液体肥料や卵殻水を与えることで、丈夫で健康なネギを育てるためのさまざまな栄養素を供給することができる。

ステップ9: ネギを3ヶ月から9ヶ月育てる。

鉢植えのネギは、屋内または屋外の日当たりのよい場所に置き、3~9カ月ほど育苗します。 この間、ネギの株は緑色の長い葉を伸ばし、根元が太くなっていきます。 ネギはどんな気候でも育ちますが、南や南東などの気候が穏やかな地域で最もよく育ちます。

ヒント ネギの白い部分は、そのマイルドな風味と食感から、料理で最も高く評価される。白い部分を大きくするには、数週間かけてネギの周りに土を盛り上げる。

根元が指2本分の太さになったら、ネギを収穫できる。

ネギの収穫方法

  • ネギを根ごと地面から引き抜く。
  • ネギをよく洗い、土を落とす
  • 根元から数センチのところと、ネギの白い部分が終わるところの2カ所に切り込みを入れる。

ネギの殖やし方

  • 挿し木による増殖のほかに、根を切った部分を水の入った浅い鉢に挿すこともできる。
  • 毎日水を取り替えながら1週間ほど日光に当てると、ネギが再生し始めます。
  • 苗の高さが5cm以上になったら、有機質に富んだ鉢に移す。

Albert Evans

Jeremy Cruz は有名なインテリア デザイナーであり、情熱的なブロガーです。創造的な才能と細部へのこだわりを持つジェレミーは、数多くの空間を素晴らしい生活環境に変えてきました。建築家一家に生まれ育った彼のデザインには彼の血が流れています。彼は幼い頃から美学の世界に浸り、常に設計図やスケッチに囲まれていました。名門大学でインテリア デザインの学士号を取得した後、ジェレミーは自分のビジョンを実現する旅に乗り出しました。業界で長年の経験を持つ彼は、著名な顧客と協力して、機能性と優雅さの両方を体現する絶妙な生活空間をデザインしてきました。クライアントの好みを理解し、その夢を現実に変える彼の能力は、インテリア デザインの世界で彼を際立たせています。インテリア デザインに対するジェレミーの情熱は、美しい空間を作るだけにとどまりません。熱心なライターとして、彼はブログ「装飾、インテリア デザイン、キッチンとバスルームのアイデア」を通じて専門知識と知識を共有しています。このプラットフォームを通じて、読者が独自のデザインの取り組みにインスピレーションを与え、導くことを目指しています。ジェレミーは、ヒントやテクニックから最新のトレンドまで、読者が自分の生活空間について情報に基づいた決定を下すのに役立つ貴重な洞察を提供します。ジェレミーは、キッチンとバスルームに重点を置き、これらのエリアには機能性と美観の両方において大きな可能性があると信じています。訴える。彼は、適切にデザインされたキッチンが家の中心となり、家族の絆や料理の創造性を育むことができると強く信じています。同様に、美しくデザインされたバスルームは心地よいオアシスを作り出し、リラックスして元気を取り戻すことができます。Jeremy のブログは、デザイン愛好家、住宅所有者、および生活空間の改修を検討している人にとって頼りになるリソースです。彼の記事は、魅力的なビジュアル、専門家のアドバイス、詳細なガイドで読者を惹きつけます。ジェレミーはブログを通じて、個人がそのユニークな性格、ライフスタイル、好みを反映したパーソナライズされたスペースを作成できるように努めています。ジェレミーは、デザインや執筆を行っていないときは、新しいデザイン トレンドを探索したり、アート ギャラリーを訪れたり、居心地の良いカフェでコーヒーを飲んだりしています。彼のインスピレーションと継続的な学習への渇望は、彼が作成する巧妙に作られたスペースと彼が共有する洞察力に富んだコンテンツに明らかです。ジェレミー クルーズは、インテリア デザインの分野における創造性、専門知識、革新性の代名詞です。