窓ガラスについた接着剤を落とす方法

Albert Evans 19-10-2023
Albert Evans

説明

家のドアを交換したり、窓の割れたガラスを取り替えたりした。 ガラスは、会社名のステッカーを除けば、ピカピカの新品に見える。

粘着ラベルを剥がしたら、新しい窓に糊の跡が残っていた! そう、誰にでもあることなのだ。 新しい窓でなくても、パーティや誕生日の飾りをガラス窓に粘着テープで貼り付けたときにもあったかもしれない。

湿らせた布やガラスクリーナーで拭き取ろうとすると、糊が窓の表面全体に広がり、汚れが残ってしまう。 試行錯誤の末、私はこの完璧なクリーニング方法に出会った。窓ガラスについた接着剤、特にステッカーやテープの跡をきれいにする方法をネットで探す代わりに、このチュートリアルで説明されている手順に従ってください。

以下に、ガラスから接着剤を剥がす方法を紹介する:

ステップ1 - 窓ガラスについた接着剤を落とす方法:脱脂剤を使う

窓の糊跡の部分に脱脂剤をスプレーし、数分間放置する。

ステップ2 - 糊の層を取り除く

プラスチック製のものでガラスから接着剤をこすり落とす。

ヘラやプラスチックの定規を使ってもよい。 表面からできるだけ多くの接着剤層を取り除くようにする。

ステップ3 - 残った接着剤を拭き取る

ヘラや定規で糊の層をできるだけ取り除いた後、スポンジで優しくこすり、残った糊をほぐす。 スポンジが乾いていることを確認し、水で湿らせないこと。

関連項目: 家庭でのニラの植え方

ステップ4 - ガラスのクリーニング

次に、柔らかいコットンのクリーニング・クロスを使い、水平にストロークしながら脱脂剤をガラスから拭き取る。

ステップ5 - ガラスを磨くのを忘れずに

ガラスが完全に乾くまで待ってから、柔らかいフランネルを使い、円を描くようにガラスにこすりつけながら磨く。

結果

シンプルでしょう?

その他、ガラスから接着剤を剥がすコツをいくつか紹介する:

ガラスについたのりは、脱脂剤を使わなくても落とせるものもあります。 普通の白いのりは、お湯で落とせるものもあります。 布にお湯を含ませて、のりに数秒間押し当てます。 熱でのりが溶けてゆるみ、ガラスをこすったり拭き取ったりしやすくなります。 柔らかい布でこすると、残りののりを落とすことができます。廃棄物だ。

お湯よりも氷の方がうまくいくこともある。 お湯を使っても糊の層を削り取るのが難しい場合は、氷を当てて糊を固め、表面から収縮させてから、プラスチックのヘラで削り取ってみよう。

お湯や氷でもダメなら、溶剤を使ってガラスから糊を落とす方法もある。 窓ガラスの糊落としには、アセトン、酢、アルコール、ライター液、スプレー式潤滑剤などから選べる。 布で糊付けした場所に塗り、数分間放置した後、布でこすって糊を落とす。

ガラスから乾燥した接着剤を取り除くには、同じ溶剤を使うことができる。 固まった接着剤を溶剤で数回湿らせ、作用させるだけだ。 その後、きれいにこする。

ガラスから瞬間接着剤を取り除く方法:

瞬間接着剤を使うと、ガラスの表面に接着剤が残ってしまうことがある。 瞬間接着剤の問題点は、すぐに乾いてしまうことと、乾いてから削り取ろうとするとガラスに傷が残ってしまうことだ。 ガラスから瞬間接着剤を除去する最初のステップは、接着剤を柔らかくすることで、これにはアセトンが最適だ。 布にアセトンを染み込ませ、接着剤を湿らせる。 これを繰り返す。必要であれば、接着剤が完全に湿るまで数回繰り返す。 数分間そのままにしておくと、接着剤が柔らかくなり、表面からほぐれる。 ガラスから接着剤を取り除くために、カミソリの刃を使う。 接着剤の端に刃を当て、押し上げてほぐす。 接着剤が何層にも重なって剥がれることがあるかもしれない。 その場合は、この作業を数回繰り返し、できるだけ多くの接着剤を取り除く。カミソリの刃で可能な限り接着剤を取り除いた後、湿らせた布でガラスを拭き、残った残留物を取り除く。

壁の糊を落としたいときや、自家製製品を使ってガラスをきれいにする方法のヒントが必要なときは、これらのチュートリアルをチェックして学ぶことができる。

関連項目: 10ステップでできるイースターのガラス瓶デコレーション ガラスから接着剤を取り除くために、これらのテクニックを使ったことがありますか?

Albert Evans

Jeremy Cruz は有名なインテリア デザイナーであり、情熱的なブロガーです。創造的な才能と細部へのこだわりを持つジェレミーは、数多くの空間を素晴らしい生活環境に変えてきました。建築家一家に生まれ育った彼のデザインには彼の血が流れています。彼は幼い頃から美学の世界に浸り、常に設計図やスケッチに囲まれていました。名門大学でインテリア デザインの学士号を取得した後、ジェレミーは自分のビジョンを実現する旅に乗り出しました。業界で長年の経験を持つ彼は、著名な顧客と協力して、機能性と優雅さの両方を体現する絶妙な生活空間をデザインしてきました。クライアントの好みを理解し、その夢を現実に変える彼の能力は、インテリア デザインの世界で彼を際立たせています。インテリア デザインに対するジェレミーの情熱は、美しい空間を作るだけにとどまりません。熱心なライターとして、彼はブログ「装飾、インテリア デザイン、キッチンとバスルームのアイデア」を通じて専門知識と知識を共有しています。このプラットフォームを通じて、読者が独自のデザインの取り組みにインスピレーションを与え、導くことを目指しています。ジェレミーは、ヒントやテクニックから最新のトレンドまで、読者が自分の生活空間について情報に基づいた決定を下すのに役立つ貴重な洞察を提供します。ジェレミーは、キッチンとバスルームに重点を置き、これらのエリアには機能性と美観の両方において大きな可能性があると信じています。訴える。彼は、適切にデザインされたキッチンが家の中心となり、家族の絆や料理の創造性を育むことができると強く信じています。同様に、美しくデザインされたバスルームは心地よいオアシスを作り出し、リラックスして元気を取り戻すことができます。Jeremy のブログは、デザイン愛好家、住宅所有者、および生活空間の改修を検討している人にとって頼りになるリソースです。彼の記事は、魅力的なビジュアル、専門家のアドバイス、詳細なガイドで読者を惹きつけます。ジェレミーはブログを通じて、個人がそのユニークな性格、ライフスタイル、好みを反映したパーソナライズされたスペースを作成できるように努めています。ジェレミーは、デザインや執筆を行っていないときは、新しいデザイン トレンドを探索したり、アート ギャラリーを訪れたり、居心地の良いカフェでコーヒーを飲んだりしています。彼のインスピレーションと継続的な学習への渇望は、彼が作成する巧妙に作られたスペースと彼が共有する洞察力に富んだコンテンツに明らかです。ジェレミー クルーズは、インテリア デザインの分野における創造性、専門知識、革新性の代名詞です。