3つの簡単なステップでガラスからペンキのシミを取り除く方法

Albert Evans 19-10-2023
Albert Evans

説明

ペンキをこぼしてしまう事故には理由がある。 好奇心旺盛なあなたの心に、シミを消す方法を探す理由を与えてくれるのだ。 表面のペンキは目の保養になるはずだが、ペンキのシミは怪物だ。

ガラスに絵の具が飛び散ることはよくあることだ。子供と一緒にガラスに絵を描く活動中に、窓に絵を描くときにガラスに絵の具をこぼしたり、鏡に絵の具が飛び散ったり、ガラステーブルにアクリル絵の具が飛び散ったり。 事故はいろいろあるが、大きな問題は変わらない。ガラスについた絵の具のシミをどうやって取るか?

しかし、インクで汚れたガラスをきれいにする方法を学ぶことは、あなたが心配しているよりもずっと簡単だということです。 それは7つの頭を持つパズルではありませんし、ガラスからインクを落とす方法を学ぶために筋力を使う必要はありません。

ガラスに誤ってペンキを塗ってしまった場合、このチュートリアルに従ってペンキを落とせば、きれいで透明なガラスが手に入る。

こちらも参照のこと: 窓ガラスに付着した接着剤のクリーニング方法

窓やその他のガラス部品から塗料を取り除くには?

このチュートリアルでは、アクリル絵の具が飛び散ったガラスを使い、絵の具の汚れを簡単に落とす方法を紹介する。 同じ方法で、ガラス窓やガラステーブルの上に絵の具を塗った際に、誤ってこぼれた絵の具の汚れを落とすことができる。どんなに気をつけていても、ペンキをこぼしてしまうことがある。 これらの簡単なテクニックを使えば、あらゆる種類のガラスをきれいにすることができる。

関連項目: ロック内部で折れたキーの修理方法

こちらも参照のこと: シリコーン接着剤の除去方法

ステップ1:ペンキの汚れを落とす

スポンジをイソプロピルアルコールで濡らし、スポンジのざらざらした面で表面をこする。 強くこする必要はなく、やさしくこすりながらアルコールに含ませる。 インクをつけたグラスの表面にスポンジを湿らせたままにしておくと、インクの除去が早くなる。 イソプロピルアルコールがインクを柔らかくし、やさしく拭き取ることでインクが落ちやすくなる。

ステップ2:汚れをよくこする

布で余分なイソプロピルアルコールを拭き取り、スポンジで表面を優しくこすり続ける。 ガラスのインクの落とし方で一番いいのは、筋力を使わなくてもいいということだ。 優しくこすり、布でこするだけでインクは落ちる。

ステップ3:最終洗浄

ガラスを石鹸と水で洗う。 このチュートリアルで使ったようなグラスなら流水で洗えるが、窓ガラスやガラステーブルの天板なら、石鹸水を染み込ませた布で洗える。 石鹸と水でガラスを優しくこすり、乾いた布や新聞紙で拭く。 ほら!ガラスが再びピカピカになった。

ガラスからワニスやエナメルを剥がすには?

アクリル絵の具でガラス面を塗る場合、長持ちし、表面が滑らかに仕上がるので、素晴らしい仕上がりになります。 ただし、こぼしてシミになった場合は、シンナーやアセトン、または絵の具メーカーが推奨する特定の絵の具除去剤を塗ることで除去できます。

関連項目: 簡単PVCパイプテーブル:19ステップでPVCパイプテーブルを作る方法

自家製の解決策としては、濃縮ホワイトビネガーをインク汚れにスプレーし、数分間放置する。 研磨スポンジでインクを拭き取る。

絵の具でステンドグラスをきれいにする方法に関する、より多くの自家製ソリューション

お酢は、ほとんどの食料品店にある食材です。 しかし、お酢を料理にしか使っていないとしたら、その魔法を見逃していることになります。 お酢は、強力で経済的、そして環境に優しい液体で、最も乾燥したガラスの塗料さえも落とす力を持っています。

  1. 鍋に同量のホワイトビネガーと水を入れ沸騰させる。 混ぜる量は、落としたいインクのシミの大きさや頑固さによって変わる。
  2. 沸騰したらすぐにスイッチを切る。
  3. やけどに注意しながら、まだ熱いうちにスポンジを浸す。
  4. スポンジをインクのシミにこすりつけ、インクが熱い液体を吸収するのを待つ。
  5. ペンキが落ち始めたら、ペンキが全部落ちるまでガラスの表面を少し力を入れてこする。
  6. ガラスを石鹸と水で洗い、乾いた布か古新聞で拭く。

こちらも参照のこと: 酢を使ったステンレスの磨き方

Albert Evans

Jeremy Cruz は有名なインテリア デザイナーであり、情熱的なブロガーです。創造的な才能と細部へのこだわりを持つジェレミーは、数多くの空間を素晴らしい生活環境に変えてきました。建築家一家に生まれ育った彼のデザインには彼の血が流れています。彼は幼い頃から美学の世界に浸り、常に設計図やスケッチに囲まれていました。名門大学でインテリア デザインの学士号を取得した後、ジェレミーは自分のビジョンを実現する旅に乗り出しました。業界で長年の経験を持つ彼は、著名な顧客と協力して、機能性と優雅さの両方を体現する絶妙な生活空間をデザインしてきました。クライアントの好みを理解し、その夢を現実に変える彼の能力は、インテリア デザインの世界で彼を際立たせています。インテリア デザインに対するジェレミーの情熱は、美しい空間を作るだけにとどまりません。熱心なライターとして、彼はブログ「装飾、インテリア デザイン、キッチンとバスルームのアイデア」を通じて専門知識と知識を共有しています。このプラットフォームを通じて、読者が独自のデザインの取り組みにインスピレーションを与え、導くことを目指しています。ジェレミーは、ヒントやテクニックから最新のトレンドまで、読者が自分の生活空間について情報に基づいた決定を下すのに役立つ貴重な洞察を提供します。ジェレミーは、キッチンとバスルームに重点を置き、これらのエリアには機能性と美観の両方において大きな可能性があると信じています。訴える。彼は、適切にデザインされたキッチンが家の中心となり、家族の絆や料理の創造性を育むことができると強く信じています。同様に、美しくデザインされたバスルームは心地よいオアシスを作り出し、リラックスして元気を取り戻すことができます。Jeremy のブログは、デザイン愛好家、住宅所有者、および生活空間の改修を検討している人にとって頼りになるリソースです。彼の記事は、魅力的なビジュアル、専門家のアドバイス、詳細なガイドで読者を惹きつけます。ジェレミーはブログを通じて、個人がそのユニークな性格、ライフスタイル、好みを反映したパーソナライズされたスペースを作成できるように努めています。ジェレミーは、デザインや執筆を行っていないときは、新しいデザイン トレンドを探索したり、アート ギャラリーを訪れたり、居心地の良いカフェでコーヒーを飲んだりしています。彼のインスピレーションと継続的な学習への渇望は、彼が作成する巧妙に作られたスペースと彼が共有する洞察力に富んだコンテンツに明らかです。ジェレミー クルーズは、インテリア デザインの分野における創造性、専門知識、革新性の代名詞です。